くつろぎ苑のご案内

年齢を重ねられ人生経験豊かに過ごしてこられた皆様方が、身体的な老いを迎えられた今、穏やかで温もりのある生活を取り戻していただけますよう、広島県福山市に開設しました。当苑では、入所者の心身機能の低下や認知症の度合いにかかわらず、入所者の個性と自尊心を尊重しながら、家族同然のきめ細かなケア・サービスを提供致します。入所者の自立を促し喜びを見出せるよう援助を致し、安心と安らぎを感じつつ暮らしていただける施設です。

理事長(管理医師)挨拶

令和元年9月1日より 介護老人保健施設くつろぎ苑の管理医師に就任しました。

慈生会前原病院での35年の医師としての経験を、これからは慈生会理事長兼くつろぎ苑管理医師として生かしていこうと思います。
前原病院でも近年は社会の高齢化に伴って、グループホーム、有料老人ホーム、サービス付き高齢者住宅、のお年寄りの訪問診療を通じていろんな高齢者の診療経験を積みました。その経験を元にくつろぎ苑でお年寄りのお役に立ちたいと思います。介護老人保健施設の主な役割は 要介護老人をリハビリして自宅復帰を目指すこととされています。しかし 要介護高齢者の介護度が進行した場合、自宅での介護力が不足の場合など在宅復帰ができない場合があります。人は1日ずつ年をとっていきます。在宅復帰を目指す一方で 老化していく高齢者がおられます。そのような高齢者を医師として看取っていくことも必要です。慈生会の理念「慈しみのこころ」を大切に 入所老人、通所老人そしてご家族様と医療・介護を通じて係わっていきたいと思います。よろしくお願いいたします。

施設長挨拶

施設長

くつろぎ苑では、介護老人保健施設として地域と共存し、多様な役割を担うことを目指しています。入所施設では、他職種が連携し、在宅復帰支援、ターミナルケアを行っています。
施設内には他に通所リハビリテーション「どっこい所」、訪問看護ステーション「とまと」、居宅介護支援事業所の3事業所も備わっています。ご利用者、ご家族様、地域に皆様に満足していただけるよう『慈しみの心』を持ち、お役に立てるよう努めていきたい所存でございます。

 

 

 

介護老人保健施設 くつろぎ苑方針

一、私達は、地域とのつながりを持ち利用者の立場に立ったサービスを提供し明るく安らぐ施設を目指します。
一、私達は、利用者の小さな声にも耳を傾けふれあいを持ち、信頼しあえる介護サービスを目指します。
一、私達は、利用者をよく理解し、一人一人に合った介護サービスを目指します。
一、私達は、利用者・家族の意志が尊重される介護サービスを目指します。
一、私達は、助け合い協力し合える職場を目指します
一、私達は、向上心を持ち努力する職場を目指します。
一、私達は、常に笑顔がある職場を目指します。

ご利用頂ける方

寝たきりやそれに近い心身状態の方や、認知症があり在宅生活に支障がある方、専門的な老人保健施設でのケアが望まれるような方々が対象になっています。
『自分で家の中を歩くことができない』『食事』『排泄』『着替え』『入浴』などの中で、2項目程度ができない状態の方が目安です。
介護保険で「要介護度1」以上と認定された方がご入所の対象となります。短期入所、通所リハビリテーションでは「要支援1」もしくは「要支援2」と認定された方もご利用いただけます。

施設概要

施設名称 介護老人保健施設 くつろぎ苑
所在地 広島県福山市東手城町一丁目28番31号
開設者 医療法人 慈生会
定員
  1. 入所定員 89名
  2. 短期入所定員 空床利用
居室
  1. 4人部屋:18室
  2. 3人部屋:4室
  3. 個室:5室
協力病院
  1. 前原病院」内科・胃腸科・放射線科・緩和ケア内科
  2. 「たての歯科クリニック」

MAP・アクセス

バスで来られる方

中国バス・鋼管方面行きバス停「手城小学校」下車 東へ徒歩4分

車で来られる方

国道2号線を岡山方面へ進み、明神交差点を右折し、手城小学校東交差点を左折